ARTICLES

印刷

第5回東京大学 - 清華大学 戦略的パートナーシップ合同シンポジウム

掲載日:2021年1月13日

実施日: 2020年11月11日 ~ 2020年12月25日
 
2020年11月11日から約6週間に亘り、第5回東京大学‐清華大学戦略的パートナーシップ合同シンポジウムが行われました。
2016年から始まった清華大学-東京大学合同シンポジウムは、2018年7月に戦略的パートナーシップ協定を締結し、今回で5回目の合同シンポジウムとなりました。当初は本学において開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症への対応のため、全てのイベントをオンラインで開催しました。
 
12月25日に行われた総括セッションとなる全体会議では、冒頭の東京大学工学系研究科渡邉教授の挨拶に続き、新型コロナウイルス時代の教育とグローバルな連携をテーマに、清華大学から楊斌(YANG Bin)副学長、本学から関村直人副学長による基調講演が行われ、両大学の連携が国際規模の課題解決への貢献につながることへの期待が述べられました。
 
その後、期間中実施された9つのオンラインワークショップ、セミナーについて、両大学の教職員により報告されました。
 
1. Health Biotechnology and Engineering(生物工学)
2. Automotive Engineering(自動車工学)
3. Humanities (人文社会科学)
4. TU-SNU-UT Student Exchange in Materials Engineering(材料工学分野におけるソウル国立大を交えた3大学学生交流)
5. Materials and devices (材料およびデバイス研究:深圳大学院との連携)
6. Collaborative education(共同教育)
7. Applied Physics (応用物理)
8. Physics & Materials (物理学と材料学)
9. Innovative thinking and teamwork (ものづくり工学に関するチーム作業)
 
これらのオンラインイベントでは、様々なトピックについて活発な議論が展開されました。
これらの報告の後、来年3月に開催予定の学生交流イベントの概要が紹介されました。
このイベントは、両校の学生が両国の学術、文化に関する理解を深めるよい機会になるものと期待されます。

関村直人 副学長 講演

YANG Bin 副学長 講演


参加?講演者

アクセス?キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる