EVENTS

印刷

オンラインシンポジウム ?デジタル時代における絵本?本の価値を探る ~子どもたちの豊かな読書環境の実現を目指して~?

掲載日:2020年11月20日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人?一般 / 在学生 / 企業 / 大学生 / 教職員
開催日 2020年12月4日 14時 — 15時30分
開催場所 その他学内?学外
会場 Zoomによるオンライン開催
参加費 無料
申込方法 要事前申込
東京大学発達保育実践政策学センター Cedepのホームページhttp://www.cedep.p.u-tokyo.ac.jp/に設けられた本イベント専用の申し込みフォームからhttp://www.cedep.p.u-tokyo.ac.jp/event/20109/
申込受付期間 2020年11月9日 — 2020年12月4日
お問い合わせ先 東京大学発達保育実践政策学センター Cedepのホームページhttp://www.cedep.p.u-tokyo.ac.jp/に設けられた本イベント専用の問い合わせフォームから。申し込みページからご案内しています。
企画趣旨:東京大学大学院教育学研究科附属 発達保育実践政策学センターと、株式会社ポプラ社の共同研究である、「子どもと絵本?本に関する研究」プロジェクトでは、子どもの発達と絵本?本の関係や子どもをとりまく絵本?本環境について、科学的アプローチに基づく多角的な研究を進めています。
このシンポジウムでは、デジタル時代における本の価値、パンデミック下における子どもと本のかかわりなどに関する、本プロジェクトの研究内容とここまでの成果をご紹介します。
また、これら研究の知見を手がかりとして 、子どもと絵本?本のかかわりを、より豊かなものにする方法について考えていきたいと思います。
皆さまのご参加をお待ちしております 。

関連リンク

  • (イベント告知?申し込みページ)別ウィンドウで開く
アクセス?キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる